たちばなファームの活動内容

みかんの木のオーナー制度

【1本のみかんの木を1年契約でオーナー登録】

たちばなファームでは、みかんの木のオーナー制度を行っており、大変好評です。
みかんの木のオーナー制度とは、特定のみかんの木を1年契約でオーナー登録していただき、その木に実った全てのみかんを贈答用にするなり、ご自宅用にするなり、自由に存分に楽しんでいただく制度です。

オーナーにはまず花の時期(5月上旬、ゴールデンウィーク後)に農園に集まっていただき抽選で木を決めます。
次に、8月最終週に摘果体験をします。摘果体験では10〜15個ほどのみかんを摘果しますが、この時期のみかんはまだ食べられる状態には育っていないため、ジュースにしてお持ち帰りいただきます。
そして11月中旬にご自分の木のすべてのみかんを収穫していただく収穫祭を開催します。

※途中の世話や管理は当社で行います。